« 留用された日本人「母の場合」6 | トップページ | 淡路人形芝居フェスティバル »

鬼一法眼三略の巻「五条橋の段」

 夕べ、久しぶりに淡路人形浄瑠璃青年研究会の練習に行ってきました。19日に人形浄瑠璃後継者発表会で演ずる、「五条橋」の稽古を新しいメンバーが中心になってやっています。わたしもかつて牛若丸の主遣い(頭)をしていたのですが長い間稽古をしていないと人形をもつことすら大変です。最近はもっぱら撮影やサポートをしています。

P1000709_2 P1000719_2 P1000733 P1000744

« 留用された日本人「母の場合」6 | トップページ | 淡路人形芝居フェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

淡路人形浄瑠璃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349367/35780994

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼一法眼三略の巻「五条橋の段」:

« 留用された日本人「母の場合」6 | トップページ | 淡路人形芝居フェスティバル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ