« 留用された日本人「母の場合」9 | トップページ | お盆になると思い出す話 »

NHKスペシャル〝玉砕〟隠された真実奇跡の生還

 「NHKスペシャル〝玉砕〟隠された真実奇跡の生還・その裏で新資料が明かす大本営の内幕」を見ました。

 2年前JANJANで、父の15年戦争(18)「死して虜囚の辱めを受けず」のすさまじい呪縛を書いたときアッツ島の玉砕について色々調べていたので、今回の生き残りの兵たちの心理がよく分かりました。戦前の教育を受けた世代は、捕虜になることを末代までの恥とする考えを強く持っています。私の父も軍人勅諭や戦陣訓で徹底的に叩き込まれました。いい加減な作戦をして、大勢の兵を死地に追いやり、何一つ責任を取らなかった大本営の参謀たちに比べて、生還したにもかかわらず「生き恥」をさらしてつらい戦後を送ってきた兵士たち。現在でも「英霊」なんて言葉を無批判に使う政治家がいますが、死者を美化することによって、馬鹿な参謀たちを結果的に免責するのは間違っていると思います。

« 留用された日本人「母の場合」9 | トップページ | お盆になると思い出す話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349367/36138375

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル〝玉砕〟隠された真実奇跡の生還:

« 留用された日本人「母の場合」9 | トップページ | お盆になると思い出す話 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ