« あまりに酷い橋下大阪市長の「慰安婦問題発言」 | トップページ | 行者堂 »

渋谷京介さん来宅

 昨日、父の義勇軍時代の友人、洲本市五色町の渋谷京介さんがこられました。実は母が今年の3月1日に亡くなりまして、喪中はがきを数日前にだしたところ、びっくりして早速おくやみにこられたのです。「同じ時代に生きて遠い外地で苦労をしたものとして、居てもたってもいられなくて・・・」とおっしゃいました。
 母の葬式は本人の希望もあり近親者だけの家族葬にしました。お盆まで何かと忙しく、ブログもご無沙汰でしたが、またはじめます。渋谷さんとは三年前にシベリア抑留の話を聞きに行って仲良くなり、貴重なお話をしていただきました。来年の1月3日で満90歳になるそうですが、車にも乗り、元気です。いつまでも達者で長生きをしてまた色々な話を聞きたいと思っております。なお誕生日が私と同じ1月3日と知り、親しみが倍化しました。

« あまりに酷い橋下大阪市長の「慰安婦問題発言」 | トップページ | 行者堂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349367/54158903

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷京介さん来宅:

« あまりに酷い橋下大阪市長の「慰安婦問題発言」 | トップページ | 行者堂 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ