« 朝鮮漬(2) | トップページ | 慰安婦少女の銅像(2) »

慰安婦少女の銅像

日本政府は1月6日、釜山の領事館前に設置された少女像の撤去要求とともに「韓日通貨スワップ交渉中断」「韓日ハイレベル経済協議の延期」「長嶺安政駐韓日本大使および釜山総領事の一時帰国」など4つの対応措置を明らかにした。

愚かな対応である。いたいけな少女達を幾十万と地獄に陥れた植民地支配の反省など微塵もない。

私はこの問題解決の秘策を日本政府に進ぜたい。銅像を設置した韓国の市民団体に領事館内に適当な場所を提供し移動を提案するのである。そして花を飾り、慰める。訪れる人にはいつでも開放をする。

慰安婦の問題は金では解決しない。国家の尊厳を盾に、撤去しても少女のまなざしは消えない。大事なのは汚名をかぶった彼女たちの名誉回復である。少女の銅像に寄り添うことでいつか和解の道も開けるだろう。

« 朝鮮漬(2) | トップページ | 慰安婦少女の銅像(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349367/69143162

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦少女の銅像:

« 朝鮮漬(2) | トップページ | 慰安婦少女の銅像(2) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ