淡路人形浄瑠璃

文化の日に淡路人形浄瑠璃を観てきました

P1010466

五条橋

11月3日三原総合文化祭に行ってきました。出演した淡路人形浄瑠璃青年研究会の演目が「五条橋」でビデオと写真を撮っていました。鬼一法眼三略の巻「五条橋の段」は牛若丸と弁慶が出会う有名な場面ですが、人形浄瑠璃の筋書きはちょっと違っていて、牛若丸が夜な夜な五条橋で父の供養に千人斬りをやっているという設定です。それを聞きつけた弁慶が「悪者」を成敗するために来たところ「糸より細き女姿」の牛若丸にコテンパンにやられ、ついに家来になるという話で、牛若丸と弁慶の役柄が逆転しているのです。人形芝居ならではの活劇で、剛勇無双の弁慶が女のような牛若丸に手もなく、翻弄されるのが、こっけいで老若男女、文句なく楽しめます。

P1010470_2

 私も「現役」の頃牛若丸の主遣い(頭)をやっていました。「青年研究会」のレパートリーに取り入れたのが20年ぐらい前で、そのころ淡路人形芝居の演目にどこもやっていなかったので何もわからず、お師匠さんが持っていた古い古い、昔のビデオを観たり、文楽を参考にしながらも独自の演出も考え、試行錯誤で徐々に今の形に完成しました。

P1010502

内子文楽の五条橋 

 牛若丸と弁慶が初めて出あったとき、弁慶がなぎなたで牛若丸に切りかかる場面があるのですが、牛若丸がパッとかわし被っていた薄絹を弁慶のなぎなたに、かけて煙に巻きます、この場面人形遣いの左手が薄絹をかけるのですが、簡単そうで難しいので時々失敗します。私もよく失敗しました。

P1010506

 10年ぐらい前に「内子文楽」を観に行った時の事です。演目が「五条橋」だったので気合を入れてみていました。件の場面、まさかの失態、かけた薄絹がなぎなたからふんわり落ちてしまいました。文楽でも失敗はあるのですね。ちょっと気が楽になりました。この時テレビ放映をするためNHKがきてカメラをまわしていました。

P1010532

 番組予告をしていたので、帰ってから放映を楽しみにしていましたが、予告していた日の番組欄に乗りません。やはりあの場面は素人でもわかる失態ですから、ついに放送されなかったようです。文楽座がNHKに放送中止を申し入れたのかもしれません。

P1010541_2

P1010553

涼み浄瑠璃

Photo

 昨晩、亀岡浄曲会主催の「涼み浄瑠璃」に行ってきました。俳句の季語にもなっている「涼み浄瑠璃」はかつて淡路島各地で夏の風物詩として寺社の境内などで盛んに開かれていました。45年くらい前にはほぼ消滅していたのを5年前から南あわじ市阿万の萬勝寺で復活開催しています。

 当地(南あわじ市阿万上町)は芸能の盛んな土地柄で、昔から芸達者を輩出してきました。大阪の文楽で大成した人も太夫、三味線で幾人もいて、大師山公園入り口の「浄瑠璃街道」に石碑が立っています。

 高校生・社会人トリオPhoto_2

小さいときから、だんじり唄を親しみ、中学、高校でもクラブ活動(郷土芸能部)で鍛えられていますので、かなりの腕前の中・高校生もいます。また浄瑠璃の「さわり教室」に50歳を過ぎてから入り素浄瑠璃の番付で大関になった人など幅広い年齢層の愛好家たちが八つの演目で熱演しました。

三善秀夫・まど香親子

Photo_3

今年の素浄瑠璃全国大会優勝に輝く、万勝寺のご令嬢と竹本友喜美師匠

Photo_5

淡路人形芝居フェスティバル

 この二~三日行事が重なってバタバタしております。さきほど「涼み浄瑠璃」を聴きにいって帰ってきたところです。順番から昨日の淡路人形浄瑠璃後継者発表会について書きます。私は昨日、町内会のグランドゴルフに行ってたので、「人形浄瑠璃」には行ってないのですが、人に頼んで写真は撮ってもらったので掲載します。

 南あわじ市には小・中・高、社会人による人形浄瑠璃のクラブが八つありますが、それらが一堂に集まって演ずるのが淡路人形芝居フェスティバルで、今年で27回目になります。

三原中学校郷土部による「生写朝顔日記」

P1040348

淡路人形浄瑠璃青年研究会による「五条橋」

P1040359_2

P1040370

鬼一法眼三略の巻「五条橋の段」

 夕べ、久しぶりに淡路人形浄瑠璃青年研究会の練習に行ってきました。19日に人形浄瑠璃後継者発表会で演ずる、「五条橋」の稽古を新しいメンバーが中心になってやっています。わたしもかつて牛若丸の主遣い(頭)をしていたのですが長い間稽古をしていないと人形をもつことすら大変です。最近はもっぱら撮影やサポートをしています。

P1000709_2 P1000719_2 P1000733 P1000744

五色サルビアホールで淡路人形芝居公演

 

P1000611

 5月23日洲本市五色町の特別養護老人ホーム「五色サルビアホール」で淡路人形浄瑠璃「えびす舞」の公演をしてきました。公演の後、人形とお年寄りたちとの交流もあり、福を授ける「えべっさん」がお年寄り一人ひとりに握手をしてまわり喜ばれました。

P1000625_3 P1000631 P1000632

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ